ワナワン、ときどきKPOP

Wanna Oneを追いながら、時々、KPOPの話題も書きます。

2018年上半期のKPOPでよく聞いた曲11

気づけば、7月。

もう今年が半分過ぎてしまいました。

どんどん時間が過ぎるのが早く感じます。

この上半期で、よく聞いた曲&今聞いている曲を

11曲選んでみました。MVの公開日順であげてみます。

 

2018/01/03
MOMOLAND (모모랜드)  BBoom BBoom (뿜뿜)

youtu.be今年前半の最大の話題曲、モモランドのブムブムです。

韓国での勢いに乗って、日本デビューまで果たしてすごいです。

変な言い方ですが、なんとなくダサい、それが老若男女問わず、

人気を引き付けた理由のような気がします。

 

2018/01/09
OH MY GIRL(오마이걸)   Secret Garden(비밀정원)

youtu.beおまごるが初めて音楽番組で1位を取った記念すべき

1曲、秘密の庭園です。

おまごるは、いろんな楽曲に挑戦していますが、

CLOSERのような曲をまた聞きたいというファンの

気持ちがかなった1曲だと思います。

そのあと、おまごるばななの活動で、振れ幅の大きさに

驚かされましたが・・・

 

2018/02/01

gugudan(구구단)  The Boots

youtu.beググダンのブーツです。

クールでかっこいい感じの曲で、よく聞きました。

ダンスも、9人がそろって、かっこよかったです。

 

2018/02/12

로이킴 (Roy Kim)  그때 헤어지면 돼 (Only then)

youtu.beロイキムの「その時に別れればいい」です。

ロイ君は、内省的な歌がいいです。

ポニーキャニオンから、日本限定の

ベストアルバムが出ましたが、

いつか、彼を生で見る日が来てほしいです。

 

2018/03/07

MAMAMOO(마마무)  Starry Night(별이 빛나는 밤)

youtu.be信じて聴けるママムの「星が輝く夜」。

ママムは、聞くたびに、歌うまいなーと

実感させられます。4人のハーモニーもよいです。

今年はそれぞれのソロ活動もいい曲が多かったです。

 

2018/03/12
GOT7(갓세븐)  Look

youtu.beガッセは、ジニョン推しなので、

この曲は、歌いだし&サビのセンターが

ジニョンなので、ほくほくでした。

曲もおしゃれな感じで好みでした。

 

2018/04/02
EXID(이엑스아이디)  내일해(LADY)

youtu.beEXIDの「明日しよう」です。

先日、EXIDのショーケースを見に行って、

生ハニのパフォーマンスやLEのラップが

聞けて幸せでした。

EXIDは、過去の楽曲の中でも、こういうストリート系の

曲もやっていて、肩の力の抜け具合が絶妙だなと思います。

 

2018/04/03
THE BOYZ(더보이즈)  Giddy Up

youtu.beドボイのセカンドミニアルバムのタイトルです。

MVの感じがキラキラしていて、見てて楽しいです。

12人誰を見てもイケメンで、思わずため息が出ます(笑)

 

2018/05/02
(G)I-DLE ((여자)아이들)   LATATA

youtu.be最初に聞いたときはピンとこなかったんですが、

聞き返したら、はまってしまい、リピートしてます。

デビュー曲にも関わらず、音楽番組で1位を取ってすごいです。

メンバー、ソヨンが作詞と作曲(共作)してます。

元YGの練習生のミヨンはブラピンになったかもしれないと

いわれているそうで、それも驚きでした。

 

2018/06/04
Wanna One (워너원) 켜줘 (Light)

youtu.beワナワンがあと半年で活動が終わるという

現実と向き合えないのですが、

このミニアルバムはユニットの楽曲があったり

いろいろ楽しめてよかったです。

タイトル曲は、ミドルテンポで、暑い夏の

クールダウンにも、もってこいの曲です。

ワナワンでは、ついジェファンの声の方が

目立ってしまうのですが、ソンウンさんの

涼しげな声とぴったり合うなと思いました。

 

2018/06/05
프로미스나인 (fromis_9) - 두근두근(DKDK)

youtu.beかわいい系のアイドルグループが苦手なので、

プロミスナインも、スルーしていたのですが、

たまたまMVを見たら、楽曲の良さにはまってしまいました。

親しみやすさ、かわいらしさ、いろんないいところが

つまっていて、ミニアルバムの楽曲もみんなよいです。

 

チョンハとかヘイズちゃんとか、ほかにも、はまった

曲があったのですが、スペースの都合で11曲でまとめました。

今年の後半も、いい曲に出会えるといいなと思います。