ワナワン、ときどきKPOP

Wanna Oneを追いながら、時々、KPOPの話題も書きます。

ロイキムを知っていますか?

ロイキム(로이킴、ROY KIM)はスーパースターK4で

2012年に優勝して、デビューした歌手です。

f:id:kpop13:20180212230830j:plain

オーディション当時、親がマッコリ会社の社長だったり、

アメリカに留学中だったりと、御曹司ということでも

話題になりました。

 

デビュー曲の「春春春」はさわやかな

フォークソングという感じでしたが、

ここ最近は、内省的な曲も多く、

落ち着いた曲が多い気がします。

いろんなドラマのOSTにも参加しています。

春春春は、盗作で裁判に巻き込まれましたが、

この前、ロイキム側の勝訴で終わりました。

 

私はロイキムの声が好きで、沈んだり落ちていると、

結構、ロイキムの曲で泣かされてきました。

 

今日、新曲の「その時に別れたらいい」が

発売されましたが、静かだけれど、

胸に迫るバラードでした。

youtu.be

新曲発売記念で、好きなロイキムの

曲ベスト5をあげてみます。

 

応答せよ1994OST ソウルこの場所は(seoul here)

youtu.be

カバー曲だそうですが、華やかな都会に

疲れて、故郷に帰ろうとしている悲哀を

感じる切ない曲です。

 

秋に(When Autumn Comes)

youtu.be

日が暮れるまで、ベンチで好きな相手と座ることが

望みですという歌詞。ハミングがとてもきれいです。

 

北斗七星(The Great Dipper)

youtu.be

癒される曲。優しい歌声で、

君の道を照らしてあげるという歌詞。

  

二度目の二十歳OST 「僕を愛さない」(Do Not Love Me)

youtu.be

チェジウ出演のドラマのOST

 

 行かないで(STAY)

youtu.be

ロイキムの歌のうまさを堪能できる1曲。

 

久しぶりに聞き返してみて、

ロイキムの歌声を惚れ直しました。

まだまだ冬の寒さが厳しい時期、

こういうバラードを温かい部屋で

聞くのもいいのではないでしょうか。