ワナワン、ときどきKPOP

Wanna Oneを追いながら、時々、KPOPの話題も書きます。

gugudanの勝負曲 "The Boots"

gugudanが2月1日に、

The Bootsでカムバックしました。

前回のChococoのカラフルでキュートな感じから

今回の衣装は黒づくめで、クールなコンセプトで

戻ってきました。

f:id:kpop13:20180203232423j:plain

youtu.be

一度聞いて、そのカッコよさで好きになりました。

それから、何度もアルバム全体を聞いてます。

 

今回の活動曲は、セジョンのパートが

多くなっていて、以前の曲に比べると、

パート割に偏りがあるのが特徴です。

ボーカルラインのヘビンやナヨンの

パート割があまりなく、

その分、セジョンの見せ場が多くなっています。

あと、カンミナの「기적 같은 너」が

サビのいいスパイスになってます。

 

一番人気のあるメンバーのセジョンを

使って、勝負に打って出ている気がします。

事務所の先輩のVIXXがコンセプトドルとして、

一定の地位を築いていますが、gugudanは、

4曲出して、かわいいほうに振れる方がいいのか、

かっこいいほうに振れる方がいいのか、

探っている感じかもしれません。

 

以前、T-ARAの記事で紹介した

MOMOLANDがスマッシュヒットを

続けていますが、

ガールズグループは、

何をきっかけでヒットするのか、

なかなかわかりにくく、

難しい時代のように思います。

セジョンが、幼少期、苦労した話を

聞いて、応援しているので、gugudanには

花道を歩いてほしいです。