ワナワン、ときどきKPOP

Wanna Oneを追いながら、時々、KPOPの話題も書きます。

【復習】プデュ2 エピソード8(2017/5/26)

エピソード8は、BoA代表が

練習生にピザをごちそうしてくれるところから

スタートします。

 

www.youtube.com

それから、35人に絞られる順位発表式の

触りをやって、コンセプト評価の話に入ります。

 

コンセプト評価は、有名なプロデューサーの人たちによる

5つの楽曲で争うことになっていて、

それぞれの楽曲の紹介がなされていきます。

 

I know you know

Oh Little Girl

Show Time

ヨロジョ

 

ラストにヒョナがいるTriple Hが登場して、

練習生たちは盛り上がります。

www.youtube.com

楽曲の紹介が終わった後はチーム分けです。

今回は、カナダラのカードを頼りに、

それぞれの練習室に向かっていきます。

また、ここでカンダニエルなどが

SNSで違反をしたことの謝罪が述べられます。

 

それぞれのメンバーが揃ったところで、

チームごとにコンセプト曲の発表が行われます。

一喜一憂する練習生を映し

各コンセプトごとの練習が始まります。

リーダー選びやセンター選びなどで、

それぞれのチームごとに個性が出てきます。

トレーナーの注意などを受けながら、準備を

進めているシーンが流れて、

順位発表シーンが再開されます。

 

34位のヒョンビン、33位のイェヒョン、

32位のムンボクと、結構個性的な練習生が続きます。

31位 タカダケンタ、30位、イゴニ、29位 ドンヒョン

28位 ウダム、27位 サンギュン、26位 イウジン

25位 ソンウン、24位 ソンヒョク、23位 ウィウン

22位 テドン、21位 ノテヒョン、20位 ミンギ

19位 ヒョンソプ、18位 ヨングク、17位 セウン

16位 サムエル、15位 ジソン、14位 パクウジン

13位 ユソノ、12位 ペジニョンまで、発表が終わった後、

パンチングマシーン大会が始まります。

 

youtu.b

優勝は予想通り、カンドンホでした。

それから順位発表が再開されます。

11位、カンドンホ
10位 チュハニョン

9位 キムジェファン
8位 カンダニエル
7位 オンソンウ
6位 ファンミニョン
5位 イムヨンミン
4位 イデフィ
3位 パクジフン
2位 ライグァンリン
1位 キムジョンヒョン

 

35位候補が出てきて、

最後にドンハンと発表されます。

 

残る練習生も、去る練習生もつらい別れのシーンがあって、

エピソード8は終わりになります。

 

www.youtube.com